レンタカーを格安で借りるための技

レンタカーは、とても便利なものです。電車や飛行機などで旅行先まで行き、そこでレンタカーを借りて移動する、という人も多いと思います。借りた店舗にレンタカーを返すこともできますし、全国展開されているところであれば、そのままレンタカーで地元まで戻ってきて返すことも可能です。最近では、時間制で借りられるだけでなく、一週間・一ヶ月ごとに借りるということもできます。また借りられる車は金額や人数によってクラスも選ぶことができ、ETCやカーナビもついているので旅行先でも快適です。そんな便利なレンタカーを借りるのは、おそらく旅行に行くときなどではないでしょうか。旅費を少しでも抑えたい、少しでもお得にレンタカーを借りたいと思います。そこで、レンタカーを格安で借りるための技をご紹介します。

時期のチェックとネットが重要!

まず、レンタカーをお得に借りるためにはシーズンがとても重要です。というのも、土日祝日やゴールデンウィークやお盆の時期など、旅行者が多いシーズンはハイシーズンと呼び、同じクラスの車、同じ人数でも通常のシーズンよりも割高になります。ですから、ハイシーズンを避けて旅行に行く計画を立てることが大切になります。ハイシーズンは借りるレンタカー会社によって時期が変わることもありますので、どこで借りるのかを決めた上で確認していただくとよいでしょう。次にお得に借りる方法としては、比較サイトを使うことです。比較サイトでは、数十社のレンタカーの料金を一気に比較できます。また、レンタカー会社は暇な時期に車を貸し出すために、不定期で格安プランを出したりするのですが、比較サイトではそういったプランの情報も調べることができます。不定期なのでこまめなチェックが必要ですが、一気に格安に出来る技です。

意外と知られていない、ウラ技もあります

格安でレンタカーを借りる方法として意外と知られていないのが、「旅館や交通機関のセットでレンタカーを借りる」ということです。通常は新幹線なら交通機関で、レンタカーはレンタカー会社で予約をするかと思いますが、例えば、交通機関とセットでレンタカーを借りるプランを利用して予約することで、通常よりも割安で借りることができます。そのほか、旅行会社でも車種の無料アップグレードなど優遇してもらえることもありますので、交通機関や旅行会社に問い合わせてみることをオススメします。他の方法としては、レンタカー会社の会員制度を利用することも挙げられます。多くのレンタカー会社が会員制度を設けており、会員だと10%から20%の割引を受けられたり、その他にも特典を受けられたりしますので、ぜひ利用してみてください。ご紹介した4つの方法で、お得に旅行を楽しんでみてください。