格安でレンタカーを探す時のチェックポイント

旅行や出張時にも便利なレンタカーは、必要な時だけ借りられるので、車を持っていない若者にも最近人気となっています。また、近頃は12時間借りても2,000円台からと格安でレンタカーを借りられるところも増えてきており、電車やタクシーを利用するよりもお手頃な価格で利用することができます。レンタカーの需要が高まっている近年、駅や空港、ホテル周辺でもレンタカー会社を多く見かけるようになりましたが、まだまだ利用したことがないという人も少なくありません。しかし、需要の高まりに伴い、各レンタカー会社の競争も激しくなってきている今、各レンタカー会社ではお得な特典が付いたプランも充実しているほか、さまざまなオプションを追加できるところも多くなってきているので、ニーズに合わせてお得に利用することができます。

レンタカーを利用する場合のメリット

レンタカーの最大の魅力といえばやはり借りたい時間に必要なときだけ借りられるという点です。保険や整備、税金などお金も手間もすべてレンタル料金に組み込まれているので、免許は持っていても車は持っていないという人や、あまり普段車を使用しない人には経済的な面でも有利で、乗りたいときや必要な時だけ利用することが可能です。また、好きな車種を選ぶこともできるので、普段はなかなか乗れない高級車にも運がよければ乗ることができることもあります。その他にも、最近では一日たっぷり利用しても格安でレンタカーが借りられるところも多く、ひと昔前よりもよりレンタカーが借りやすくなったほか、レンタカー会社の中には乗り捨てできるものもあり、片道のみの使用や、旅先で現地をドライブしたいときにも気軽に利用することができます。

レンタカーを借りる際にチェックしておきたいポイント

格安で借りられるレンタカーは旅先や出張先での移動にも便利ですが、レンタカーを借りる際にはいくつかチェックしておくべきポイントがあります。例えば、急用や買い物など短時間だけ利用したい場合にも便利なレンタカーですが、24時間営業でないレンタカー会社の場合は返却時間が決まっている場合が多いので、当日のみ利用する場合は必ず営業時間内にレンタカーを返さなければなりません。また、レンタカー利用後に電車や飛行機を利用する場合は、駅や空港近くにあるレンタカー会社で予約すれば移動も楽なので、レンタカーを借りる場合はレンタカーを借りる場所も考慮した上で借りることも重要です。その他にも、レンタカー会社ではさまざまなタイプの車が用意されていますが、在庫には限りがあるため、必ずしも希望する車種を借りられるとも限りません。そのため、レンタカーを借りる場合は店舗に行く前に電話に確認しておくことも必要だといえます。